痩せる食べ方の順番があるそうな・・

以前に、痩せる食べ方について次回書きます〜と

書いてから 書いてなかったですね。

何人も「次の記事、いつなんですか?」 「痩せる記事、待ってるんですけど?」と

言われて(汗)

ごめんなさい〜〜

やっと書きます!

この食べ方をすると、胃腸が調ってきます。 ワタシは、そのために始めたのですけど

ひとことで言うと

「消化酵素別に食べる」だけなのです。

①野菜 ②肉・魚などのタンパク質 ③ご飯・麺類などの炭水化物 ④果物

この4つは全て消化酵素が違うもので 特に、 ②と③を一緒に摂ると 二つの消化酵素を出さないといけないので 身体は 大変(胃腸が?)エネルギーを使うわけです。 (だから太りやすい)

④は消化が早い。 ②・③は消化が時間がかかります。

私が摂っていた一例です。

朝 

  にんじんとリンゴのジュース(ミキサーではなくジューサーで)

       しばらく時間をおいて(⬅これがポイント)

  果物        しばらく時間をおいて(⬅これがポイント)

  生野菜サラダ山盛り

しばらく時間をおくと、それだけ胃腸に負担をかけないのですって。 最低20分。

昼  

②を摂るなら ②プラス① ③を摂るなら ③プラス①

つまり、ご飯とタンパク質を一緒に摂らない。

ご飯と、お野菜の煮物、お味噌汁・・または 焼き魚と、お野菜の煮物、お味噌汁・・・どちらかという事ですね

この法則から言うと、親子丼、うな丼って・・ 駄目ってことになりますね〜

夜も同様。

3食、これができると

ダイエット目的のかたで

80キロくらいのかたが20キロダウン・・されたとか 多くの例があるようです。

簡単に言うと、胃腸に負担をかけない食べ方をしていれば

健康になり、体重も落ち着くってことですかね。

ただ・・

ワタシの場合、ストイックになりすぎて(⬅パーソナルカラ冬の個性) だんだん食べる事が苦痛になり 食べても栄養を摂れてないくらい痩せてしまったので

今はちょっと 休憩中。。 😥

もし、ダイエット目的でされるのでしたら あまりストイックにならず 「できることから」始められたらいいですね。

大事な事は身体が喜ぶことですもんね

一番大事なのは

朝だそうです。

次に、

昼。

朝・昼を、ちゃんとしたら

夜は好きに食べるか〜くらいの、 気楽な感じでされてはどうでしょうか。

わたしは、いまのとこ

朝だけは続けてます。 あとは、一汁三菜。

あとね。最近、遅延型フードアレルギーの検査をしたんです。

これはすぐに出てくるアレルギーではなく 少し遅れて身体に出てくる食物アレルギーで 誰にも有るらしいですよ。

この食品をしばらく遠ざけると体調改善されるとか。

結果・・・

え〜って驚く「大好きな」物が アレルギーでした。

このお話は次回に・・。


特集記事
最新記事
アーカイブ
タグから検索
まだタグはありません。
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square

奈良 学園前

​パーソナルカラーとヒューマンデザイン