風邪の効用(キレイメルマガより)

先日の毎朝1分で読めるメルマガ(キレイの法則)での記事。これを読んで良かった~というお声があったので

ブログに載せてみます^^風邪をひいている方・・・へ。どうぞご自愛のほど♡

・・・・・・・・・・・・・・・・・

おはようございます。早2015年も師走となりました。

お元気でお過ごしですか?私は先日、この冬二度目の風邪をひいて、しばらく お休みしておりました。

「毎月風邪をひくなんて・・弱くなったなあ」と少々落ち込んでおりましたが ある場所に行くと まるでヒーロー?のように、「いいなあいいなあ」と奉りあげられました。 「私も風邪をひきたいわあ。うつしてうつして」とうらやましがられるほど。

そんな面白い体験をした場所とは・・ そこは、私がもう20年ほど、お世話になっている整体でした。 そこでは「風邪の効用」と言う本(野口晴哉著)の著者が創設者の野口整体。

風邪は、うまく経過すれば、身体が変わり、最高の身体の整体と言うことなんですね。 特に、それも今年中に経過すれば、より身体が敏感なサイン。 (風邪薬を飲んだりせず、自然に経過する・・と、整体になる・・と言う意味です)

私は毎年、3月ごろに風邪をひいていたので「身体が鈍ってるね」と良く言われたものです。 今年は早い時期に風邪をひいたので、良い調子ってことです♪

おのころ心平さんのブログでも、この本のことが取り上げられており、こんなことが書かれておりました。↓

「風邪とは、ひとつの能力アップのサイン。 「よりによってこんな時に!」ひく風邪には、 あなたのカラダが器を大きくしようとしている サインが込められています。

風邪で寝込むのは、 次に飛躍するための、いわば、膝を折り曲げた状態。

風邪をひいてしまったら、 「ああ、ひいてしまったー」、と自分を責めるでもなく、 次なる環境適応に、自分のカラダがしっかりと 準備してくれてるんだな、と考えてみましょう。」

なるほど、こうやって風邪をひける身体になったということは 有り難いことだなと思いました。 そういえば、風邪をひく前より、お肌の調子がいいような・・笑^^ 風邪をひかれている方・・

身体の大掃除、浄化作用でもあり、整体でもある風邪。 ありがたく、経過なさってくださいね。

そして、喉が痛い時は、ブルーの呼吸がおススメですよ。

お大事に・・・^^

「えふえむ草津 11月18日「風邪によい色」↓についてお話してみました^^。 https://www.youtube.com/watch?v=GekAqulBceY


特集記事
最新記事
アーカイブ
タグから検索
まだタグはありません。
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square

奈良 学園前

​パーソナルカラーとヒューマンデザイン