奈良 学園前

​パーソナルカラーとヒューマンデザイン

引っ越しから一年記念日に思うこと

June 1, 2017

滋賀から奈良に戻って、今日で一年になります。

 

大好きなレイクビューから 山に囲まれた奈良へ。

 

家族の転勤が理由でしたが、、それは結構な決断でした。

 

 

 

 

 

当初

 

抱いていた仕事上の大志と裏腹に

 

環境の変化からか 秋から体調を崩し 心身ともに辛い一年を経験させてもらいました。

 

ジレンマ・・心身のバランスの乱れ・・

 

 

 

 

でもね。。人生万事塞翁が馬。

この言葉  好き❤️ 

 

 

 

先日「あ〜一年、何も成果出せなかったな・・」とポツリと独り言を言ってしまった私。

 

 

 

 

その時・・ふと 穏やかな自宅のリビングの窓から

 

飛び込んできた 私の目の前には

 

1年前には殺風景だったお庭が

 

今や、目にまぶしいくらいの カラフルな花花花・・たちの楽しそうな顔。

 

 

種や苗を植えて・・毎日お手入れをして・・

 

毎日声をかけて育てたお花たち。

 

 


お花って確実に 「褒める」と変わるのです💛

 

 

土いじりなど、大嫌いだったわたしが

 

どんどんハマっていきました。

 

 

 

 

 

 

 

きゅうりやナス。インゲン・ゴーヤ・トマト・・

 

初めての家庭菜園でのお野菜たちも ニコニコしながら育っています。

 

初めてきゅうりがなった時のあの感激💛

 

 


 

 

庭でお花や野菜に囲まれていると なんとも言えない幸せを感じられるようになりました。

 

 

家族で毎日食卓を囲める幸せ、会話も笑顔も増え・・

 

ワンコもご機嫌💛

 

 

 

 

 

 

そんななんということもない会話がどれだけ幸せかと理解できました💛

 

 

 

「あれ・・・・

 

もしかしてこれこそ成果❓」

 

 

その瞬間、勝手に涙が・・・・・・・・・・

 

胸の所があつ〜くなってました。

 

 

 


 

 

頭が望んでいることと(仕事で成果を上げるとか、実績のこすとか・)

 

本当に深いところ(魂??本音?)が望んでいることは

 

ギャップがあって

 

だから

 

頭が望んでいる成果や結果など たとえそれが大成功だとしても・・

 

深いところで望んでいることとはくらべられないのかもしれません。

 

 

 

「人生は全てうまくいっている」

 

頭や理性には都合が悪くても

 

本当に望むようになっている。」

 

ってよく聞きますね。

 

 

 

 

でも頭はごちゃごちゃうるさくて

 

それに気づくのに1年もかかってしまいました。

 

(いや・・1年で気づけたら 満点としよう!笑)

 

 

 

マザーテレサの名言にこんな言葉があります。

 

 

(世界平和のために
何をしたらいいのかと聞かれて)

帰って家族を
大切にしてあげて下さい。

 

 

昔それを聞いた時

 

「世界中の女性を幸せで美しくしたい」という大志を持っていた自分(と思い込んでいた)には よく意味がわからなかった。

家族より世界平和でしょ〜〜って。汗

 

 

 

今は・・

 

最初の世界平和は

 

家族を大切にすることであり、そして自分自身を愛することだと。

 

 

 

むしろ

 

それができない人に

 

世界平和などできるはずもないのかもしれないなと。

 

だから当時の私にはできなかったのだなと。

 

 

 

 

これから

 

自分が一番喜ぶことを

 

自分が一番ワクワクすることを選択して

 

 

 

そして家族の笑顔を

 

大事にして 

 

毎日を大事に

 

していきたいなと思います。

 

 

 

 

ガーデニングも家庭菜園をしてみて

 

一番大事なものは、、、花でも実でも葉でもなく

 

「土」だと わかりました。

 

 

 

自分の「土」を大事にしながら

 

人生という花を咲かせていきたいと思います。

 

 

 

 

 

 今は、お花の写真を撮ることと、お花とのお喋りが楽しい♫

 

 

 

 


大好きなバラの写真。

 

 

 

 

 

さて6月。

 

のんびりゆったりと自分を育てていきたいと思います。

 

どうぞこれからもよろしくお願いします。

 

http://www.akipromotion.com

Please reload

特集記事

あなたは1日に何回鏡を何回見ますか?

June 21, 2016

1/1
Please reload

最新記事
Please reload

アーカイブ