奈良 学園前

​パーソナルカラーとヒューマンデザイン

自分のことが嫌いな人が、大好きになると起こること。

August 10, 2017

自分のことが嫌い、

 

自己否定する。

 

自己嫌悪。。。

 

人はなぜ、自分を責めるのでしょう。

 

 

 

そういう人に限って

 

他人のことを褒めたり、他人を励ますのはとっても上手だったりします。

 

でも自分のこととなると、急に否定し始める。

 

 

 

 

 

 

・・っていう私が一番そうでした。

 

私は3年前にリウマチになりました。

 

自分で自分の免疫を攻撃する。。まさに 自己否定の典型です。

 

病気って

 

「気づく」ために起こるのですから

 

私は、そこに気づくために病気になったんだと思います。

 

 

 

 

 

 

ヒューマンデザインで知ったこの言葉・・

 

(自己嫌悪する人は)間違った人(本当の自分で無い人)を嫌っている。

間違った人に満足していないだけ。

 

自分自身が何者か知らないから 自分のことが好きでは無い。

 


 

あ〜なんだか少し、救われた気がしました。^^

 

 

 

 

 

 
本来の自分を生き始めると「自分が大好き」になれる
 
ということです。

 

 

今、嫌ってるのは、(本来の)自分じゃないんです。

 

 

 

 

 

 

パーソナルカラーに来られた方に、いつも

 

「パーソナルカラーに変えて、、見た目がよく見られるとか、肌がキレイになるとか

 

そんなことだけではなく、

 

自分の波動にあった人を引き寄せるようになります。
 
人だけじゃなく、出来事も。
 
本来の自分に戻ることで、本来に自分に合うものを引き寄せるんです。
 
本来のあなたにぴったりの出来事や人を。だから人生、
楽になるんですよ
 

そんな風にお伝えしてきました。

 

 

 

 

 

 

 

ヒューマンデザインもパーソナルカラーも、

 

どちらも本来の自分に戻るだけで、

 

その本来の自分にあった人、出来事を引き寄せる。

 

 

だから

 

 

 

こんな声を聞くのも、納得です。

 

 

「人間関係がぐんと楽になりました。」

 

 

「今まで、合わない職場にいたのが、新しく変わった職場では

 

なんでこんないい人ばかりなんだろうって思います」

 

 

「今まで好みでない男性にばかり縁がありましたが

 

今は一緒にいて楽で、気持ちが落ち着く彼氏ができました」

 

 

「自分が大好きになりました!」

 

 

 

 

 

み〜んなが本来の自分に気づいて。。自分の事大好きになれば

 

病気もなくなり、平和な世の中になります。

 

 

 

 

私のリウマチも、薬なしで、ずいぶん良くなりました。

 

治りにくい病気と言われてますけど

 

自分を責めず、大好きになれたら、奇跡は起こるんじゃないかなあ〜

 

 

 

本来の自分に気づいて

 

すぐに変わるわけじゃないけど

 

少しずつ少しずつ・・

 

日々の暮らしの中で

 

「ああ、こうなんだなあ」

 

 

「ああこうすればいいんだ」

 

 

「あの人はこう思うんだ。だからそうなんだ」

 

 

一瞬一瞬を噛み締めながら

 

味わいながら

 

少しずつ

 

「大好きな自分」にシフトしていく。

 

 

 

そんなイメージです💛

 

 

 

 

 

 

 

 

 

本来の自分って言われても、何が本来なのかわからない・・・・

 

そんなあなたのために

 

あなたの自分取り扱い説明書。生まれた時に決めてきた遺伝子の設計図。

 

お伝えします。

 

 

 

 

 

外見から知りたい方は

 

パーソナルカラーのトータルプロデユースへ。

 

 

 

内面から知りたい方は

 

ヒューマンデザインの体験会へ。

 

どうぞお越しくださいませ。

 

 

 

 

 

 

あなたがあなたであるために・・・

 

そして一人でも多くの方が 

 

自分を大好きになりますように💛

 

 

 

http:akipromotion.com

 

Please reload

特集記事

あなたは1日に何回鏡を何回見ますか?

June 21, 2016

1/1
Please reload

最新記事
Please reload

アーカイブ