奈良 学園前

​パーソナルカラーとヒューマンデザイン

愛のチャクラを開くセミナー体験記その2

August 22, 2017

さて前回書いた 

 

 

4番チャクラのセミナーの続きです

 

今日もちょっとスピリチュアル系のお話なので

 

苦手な方はスルーしてくださいね。

 

 

 

 

 

私がお化けのような恐怖と不安を超えて

 

行こうと決心した理由。

 

 

 

 

これは私が思っていることで正しいかどうかはわかりません。

 

勝手な思いとして聞いてくださいね。^^

 

 

 

 

 

 

 

人には 人間として生まれてくるとき、

 

魂に決めてきた生き方があると思っています。

 

 

 

こんな話聞いたことあります?

 

 

 

魂のときに神様に

 

「人として生まれ、こんな人生を送ります」って企画書を出して

 

OKが出た人だけ

 

人間として生まれ変われる。

 

 

 

 

その企画書も、より魂が成長していくものだけが

 

OKが出る・・・それもすごい倍率で!

 

だから

 

人として生まれるってことは

 

誰しもが

 

神様とのお約束があって

 

「魂を成長させる」ために生まれてきている。

 

ものすごい競争率を勝ち得て

 

その素晴らしい企画書を持って

 

生まれてきているわけですよ!

 

 

 

 

あの小林正観さん始め・・・いろんな本にも

 

そういうことも書かれていたりもしますね。

 

 

 

 

 

これはすごいことを成し遂げる・・ていう意味じゃなくk

 

その人にとって魂が成長するもの。

 

 

 

 

それが普通に子供を産み育てる・・てことかもしれないし

 

農作物を育てることかもしれないし

 

世の中を変えるほどの偉業かもしれないし

 

人それぞれ。

 

 

その企画書でどれだけ魂を磨き

 

成長するか・・・

 

そのために人間として生まれる。

 

 

 

 

 

 

 

 

私はなんだろう?

 

たくさんのセミナーへ参加したり

 

メンターさんにもたくさんお会いして

 

おぼろげながらわかっていたつもりだけど

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

カミングアウトすると

 

昨年くらいから

 

どこか

 

それを忘れようとしている自分がいました。

 

 

 

 

 

 

普通に何もしなくても生活もできる。

 

たとえ一日何もしなくても

 

一日は過ぎていく。

 

だったらそれでいいじゃん・・・

 

だってみんなそうじゃん・・・

 

 

ふつーに起きて

 

ふつーに食べて

 

ふつーに寝て・・・

 

 

 

。。。。。。。。。

 

 

。。。。。。。。。

 

 

いいのか?これで??

 

 

だって

 

私、病気もってるし・・

 

だって

 

私・・だって・・だって・・・

 

だからいいんだ・・

 

 

 

・・・・・・・・・

 

 

いいのか?本当に?

 

 

 

 

 

 

ヒューマンデザインを

 

お伝えするようになって

 

「本質で生きる」ことで

 

どんどん進化されていく方々を見ていて

 

 

 

その伝える私が

 

本質から逃げててどうするんだと。

 

 

 

 

 

 

 

頭ではいいよ・・・と思っていても

 

深いところで泣いてる? 魂の叫びみたいなものが

 

それこそ

 

胸をたたくわけですよ・・・^^;

 

 

 

 

 

 

それで 起爆剤的に

 

 

 

覚悟を決めたわけです。はい。^^;

 

 

 

 

 

 

 

 

世界最強の怖いジェットコースターに乗る✖️100万倍くらいの怖さで。

 

 

前日から 胃はパンパンで〜〜〜〜怖い〜〜^^;

 

 

 

 

 

 

 

まあそんな中で

 

参加してみて

 

 

(内容は深くは書けませんが・・)

 

 

 

 

 

 

自分の感情や行動が

 

どこから来ているのか・・

 

それを整理できて、

 

 

たまってた感情も解放できて

 

 

(感情にいいも悪いもなく

 

ただ 感情は 解放すればいいのです)

 

 

 

 

 

 

 

あとね

 

 

 

人って、本当は 本当は

 

愛に溢れてる。

 

 

 

 

誰一人として 病んでない。

 

 

 

過去の体験や環境からの記憶で

 

「本来の自分でない」自分を送っているだけ。

 

本質は

 

みんな素晴らしい。

 

 

これはね。

 

 

 

前回も書いたけど

 

本質でない自分だから自分が嫌いなだけで

 

本質は素晴らしい。

 

 

やっぱりそうなんだ!

 

って体感。

 

 

 

 

そして

 

 

私が 深いとこで決めてきたことも

 

再確認できました。

 

 

 

 

女性が本質に気付いて

 

平和に自由に心からの笑顔の日々をおくれる世の中。

 

 

 

 

やっぱりそこでした。

 

「女性が輝けば世界が輝く」という連載を

 

大隅書店さんから2年有料メルマガで出しましたが

 

そのことだったんだな〜。

 

 

 

 

 

 

まずは自分自身から。

 

 

 

 

自分を自由に解放して、表現して

 

やりたいことを

 

身体が欲することを

 

どんどん自分に許して

 

心からの笑顔をおくれる自分でありたいと。

 

 

 

そして家族。

 

友達。

 

そして世界へ。

 

 

そして地球へ。

 

 

 

 

 

 

 

 

笑って進みたい!いっぱいの愛で〜💛

 

 

 

 

 

 

 

本気で 「自分」を生きたい人。

 

過去の「本来の自分でない自分」ではなく

 

本来の自分(真我)で

 

平和な調和した世の中を生きたい人には

 

一度体験されていい二日間だと思います^^

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Please reload

特集記事

あなたは1日に何回鏡を何回見ますか?

June 21, 2016

1/1
Please reload

最新記事
Please reload

アーカイブ