奈良 学園前

​パーソナルカラーとヒューマンデザイン

あなたはキムタクタイプ?高橋一生タイプ?ヒューマンデザインでわかる自分の活かし方

January 26, 2018

新ドラマでキムタクを見ていて

 

ヒューマンデザイン・・・キムタクってどんなデザインなんだろう? って

 

見てみた。

 

役柄の島崎さん・・っていうより、やっぱり「木村拓哉」なんですよね〜

 

 

 

 

ヒューマンデザインについてはこちらを

 

https://www.humanjp.com

 

 

 

 

 

 

例えば 今話題の高橋一生さんも、とっても素敵💛だけど

 

役によって・・その役柄になる・・と思いません??

 

どの役もその役に見える。高橋一生さんではない。

 

朝ドラでは 栞くん・・・に見えちゃう(と私は思います)。(⇦実は今、とっても好き💛)

 

 

 

 

でもキムタクは・・昔のロンバケでも、 HEROでも、今回の BGでも

 

その役より

 

キムタクそのもの・・が目立ってる。

 

 

 

 

これはヒューマンデザインでいえば

 

喉の部分(チャートには9箇所のチャクラがあり、各場所に色がある人と白い人がいます)

 

に色が付いているかどうか・・・で 違うんですね。

 

 

 

キムタクはそこに色が付いていて 高橋一生さんは白い。

 

 

 

 

付いている人は、「自分」を表現するし

 

白い人は「いろんな役」を表現するほうが得意。

 

 

「キムタクはどの役やってもキムタウ風が強い・・」て

ネットに批判の声がありましたけど

それは そういう個性で 批判されることではない・・と私は思うんですね〜

 

 

どちらが偉いとかどちらが良い・・のじゃなくて

 

自分の特徴を知って、それを活かせば魅力的。

 

(二人とも素敵ですもんね!)💛

 

 

 

 

 

「あ〜あの人はあれができていいなあ」

 

「自分はダメだ」って思うこともない。

 

自分の良さを活かせばいい。

 

 

 

自分という取扱説明書(ヒューマンデザイン)を知るだけで

 

「みんなと同じ」である必要がないことがわかる。

 

 

 

 

 

「知るだけで楽になりました」

 

自分の取り扱い説明書(ヒューマンデザイン)を知って

 

そんな風に肩の荷を降ろす方が多いのは

 

「みんな同じでなくていい。自分という車を、

 

自分らしく乗りこなせればいい。

 

100人いたら 100人違ってそれでいい」ことがわかるから。

 

そして自分のことを好きになれる。

 

 

 

 

 

本当の自分の説明書を知って・・決断や行動の仕方や

 

各箇所の使い方(さっきのキムタクと一生さんのように)を知って

 

操縦していくと、どんどん、生きるのが楽になって

 

7年経つと 細胞も入れ替わり、その後は

 

本当に自分が決めてきた 取説通りに生きていける。

 

そして自分のことがどんどん好きになる。

 

 

 

 

 

自分自身のヒューマンデザイン・・あなたも体験してみませんか?

 

簡単な リーディング付き。2018年を あなたらしくスタートするためにも💛

 

 

 

ご自身のヒューマンデザインを調べてみたい方はこちら

 

↑のチャートをみながら あなたがどう行動し、決断していけば

 

あなたらしく今年がスタートできるのか・・・お伝えします。

 

           新春特別プレゼント

ご希望の方には、そんなあなたを応援する香りや色もお伝えします。

 

 

 

 

 
生まれた場所と生年月日・時刻からありのままの自分を知り、ありのままの自分を生き、ありのままの自分を好きになる
〜ヒューマンデザイン体験お茶会〜 

     オンライン(スカイプ・zoom、ライン・お電話等)でも受け付けています。

 

 

2月15日(木曜) 11時から12時半

          

  18日(日曜) 11時から12時半

 

  26日(月曜) 13時から14時半

 

3月 9日(金曜) 11時から12時半

 

少人数でしっかりお話しさせていただきたいので、各3名まで。

 

参加費用 3000円

 

場所   奈良 北生駒(詳細はお申し込みの際にお伝えします)

 

 

 

 

二度目の方も、今年のスタートのためにもどうぞ!

 

オンラインの方は、これ以外の日程で個別にさせていただきます。

お問い合わせくださいね。

 

 

http://www.akipromotion.com/contact

お問い合わせ、お申し込みはこちらへ

 

AKIPromotion

 

 

 

 

Please reload

特集記事

あなたは1日に何回鏡を何回見ますか?

June 21, 2016

1/1
Please reload

最新記事
Please reload

アーカイブ